推進アドバイザー派遣top

栃木県では、従業員101人以上300人以下の事業所における女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画の策定が義務化(令和4年4月1日施行)に先立ち、計画未策定の従業員300人以下事業所を対象に社会保険労務士等の専門家を派遣し、事業所の実情を踏まえた行動計画を策定するための支援を行います。
また、女性活躍推進法に基づく認定「えるぼし」の取得や、栃木県「男女生き活き企業」の認定取得を目指す事業所に対しても、取得に向けたアドバイスを行います。

支援内容

(1)支援期間

令和2年9月から令和3年3月末

(2)対象者

栃木県内に本社のあるA又はBの事業所
A:女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画を策定しようとする事業所 
  ※従業員300人以下の中小企業

B:「えるぼし」の取得、栃木県の「男女生き活き企業」の認定取得を目指す事業所
  ※企業規模は問わない

(3)定員

先着 90社 ※定員になり次第締め切らせていただきます。

(4)費用

無料

(5)支援回数

1事業所あたり3回程度

(6)支援方法

希望の日程で事業所へ専門家が訪問しアドバイスを実施します。
オンラインでのWeb会議形式も対応しています。

専門家とは?
制度や労務管理(キャリアパス・賃金制度・人材育成等)に精通した社会保険労務士や実務経験者のことです。

↑↑申し込みはこちら↑↑


支援の流れ

STEP0  派遣申込
申込受付後、担当者からは派遣日程の打合せのお電話をいたします。
同時に<事前準備>に必要な資料等のご準備に関する打合せを行います。
STEP1  <事前準備>女性の活躍に関する現状把握
1.個人特性分析・組織活力分析(CUBIC)
 従業員に対して自己分析のアンケートを実施します。
 個人の特性や会社全体の組織力、男女比等を数値化します。

2.現状把握アンケート
 一般事業主行動計画 策定支援ツールに基づいた現状を把握するための
 アンケートを事業主に対して実施します。
 ・採用した労働者に占める女性労働者の割合
 ・男女の平均継続勤務年数の差異
 ・管理職に占める女性労働者の割合
 ・労働者の各月ごとの平均残業時間数等の労働時間の状況
STEP2  ヒアリング・組織活力分析の報告 【派遣1回目】
1.事業主へ組織活力分析の報告・ヒアリング
  SETP1から得た結果をもとに、分析結果を報告します。
  事業主側が抱える問題をヒアリングし、課題を明確にします。

2.従業員へ個人分析の報告・ヒアリング
  従業員へ現状をヒアリングし、課題を明確にします。

3.タイプ別課題分析・目標設定・取組内容決定の準備
  一般事業主行動計画 策定支援ツールをもとにタイプ別の分析を
  行うためのアンケートを事業主に対して実施します。
STEP3  タイプ別課題分析の報告・目標設定 【派遣2回目】
1.事業主へタイプ別課題分析の報告
 SETP2から得た結果を基に、分析を報告します。

2.女性活躍のための目標・行動計画に関する助言
 目標・行動計画の策定など具体的な内容を明確にします。
(定量的目標、取組内容、取組の実施時期、計画期間 等)
 また、えるぼし認定・男女生き活き企業認定の取得の目標設定を行います。
STEP4  一般事業主行動計画の策定支援  【派遣3回目】
1.一般事業主行動計画の策定の支援
 これまでの分析を踏まえ、一般事業主行動計画の策定を支援します。

2.認定等の取得支援
 えるぼし認定、男女生き生き企業認定の取得支援を行います。
 認定を得ることで様々なメリットがあります。
女性活躍のための魅力ある職場づくりの実行を推進しましょう
完成した一般事業主行動計画を労働局へ提出、公表は、事業主が実施します。
公表することにより人材採用、継続就業、評価等様々なメリットがあります。

↓↓お申込みはこちら↓↓


女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画とは何ですか?

女性の個性と能力が十分に発揮できる社会を実現するため、事業主が自社の女性活躍に関する状況把握・課題分析を行い、その結果を勘案し課題解決のために以下の内容を具体的に盛り込んだ計画を策定するのものです。
<計画内容>  ①計画期間  ②数値目標  ③取組内容  ④取組の実施時期
★令和4年4月1日から常時雇用する従業員が101人以上300人以下の中小企業も、一般事業主行動計画を策定することが義務化されます。

詳しくは厚生労働省のHPをご確認ください。 女性活躍推進法特集ページ(厚生労働省)

「えるぼし」とは?

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画の策定・届出を行った企業のうち、女性の活躍推進に関する取組の実施状況が優良である当の一定の要件を満たした場合に認定する制度のことです。

詳しくは厚生労働省のHPをご確認ください。
女性活躍推進法特集ページ(厚生労働省)
「えるぼし」認定について(PDF/厚生労働省)

えるぼしイメージ

栃木県の「男女生き活き企業」認定とは

女性活躍の推進や働き方見直しに積極的に取り組み、誰もがいきいきと働けることを目指している企業等を「男女生き活き企業」として認定・表彰する制度です。

詳しくは栃木県のHPをご確認ください。 「男女生き活き企業を募集します!

【注】令和3~4年度の栃木県建設工事入札参加資格(定期審査)の加点を希望する場合は、令和2年9月11日までに「男女生き活き企業」認定申請書の提出が必要です。

↓↓お申込みはこちら↓↓

お気軽にお問い合わせください。0287-67-3023受付時間 9:00-17:00 [土日祝日除く]

お問い合わせ